スキンケアでの対策

シミを増やさないためには紫外線対策は必須

シミができる最も大きな原因は紫外線です。紫外線を浴びることによりメラニンが過剰に生成され、シミになってしまうのです。そのため、シミを増やさないためのスキンケアにおいて、紫外線対策は必須となります。家の中にいても日焼け止めを塗ることはもちろんですが、外出時には更にプラスアルファとして、帽子や日傘などを使用することをおすすめします。また、紫外線を反射するファンデーションも効果的です。
その他には、週に1回から2週間に1回のペースでピーリングを行い、古い角質を取り除くのもシミ対策になります。肌のターンオーバーを整え、白く美しい肌をキープできます。あまり頻繁に行うと肌に負担をかけてしまうので、やりすぎには注意しましょう。

体の中からもスキンケア

シミ対策のスキンケアは、外からだけでなく体の中から行うことも大事です。食事では、美白効果の高いビタミンCを積極的に摂取するようにしましょう。緑黄色野菜やかんきつ類に含まれるので、朝食に取り入れるのがぴったりです。食事では摂取しにくい美白成分は、サプリメントで補うのも効果があります。Lシステインやトラネキサム酸、プラセンタエキスなどは、美白効果のあるサプリとして人気です。配合されている成分量によって効果も違ってくるので、必要な成分ができるだけ多く配合されているものを選ぶようにしましょう。また、サプリメントは継続して飲むことが大事なので、高すぎるものよりもずっと続けられる価格帯のものを選ぶのが賢明です。